野暮と化け物は箱根から先。

極めて気紛れ+腐れ日記。 チキン(+α)故、友人激少=随時友募集中。 誤字脱字は通常仕様。(滅)

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-16

詩(ポエム)。と。旋律(メロディー)。


『COME ON!』先行試聴会。
↑と言う事で、昨日!

スカパー!e2 × MUSIC ON! TV presents
TETSUYA New Album
「COME ON!」リリース先行試聴会
行って参りましたっ┗(゜Η゜*)┛.。.:*・°


宇宙で2番目にTETSUYA君の9年振りのNEWアルバム『COME ON!』を試聴し、
夏JACK振りにTETSUYA君の姿を拝んで参りました(*´∀`*)///
もー相変わらずキラッキラッしてたヨ、TETSUYA君wwwwwwwwww
流石アイドルwwwいつの間には“元”とれて現役アイドル化しとったヨ、あの人・・・!ww←

そんなこんな。
折角参加させていただいたこの機会~と言う事で!
以下、宇宙で2番目『COME ON!』試聴会簡易レポ擬きの為
一応ネタバレ注意
で宜しくお願い致しますーm(_ _)m↓↓//

※書いていたら睡魔に襲われた為途中までUPです;;後日追記予定;←※

↓   ↓   ↓   ↓   ↓



この日は。
テツヲタのマイミクnサンの相方にしていただいての参加でした^^
こんな所で難ですが、貴重な体験をさせていただき
本当に有難う御座いましたnサーン!m(_ _)m///

試聴会の構成は2部構成、
1部『COME ON!』試聴・2部TETSUYA君トークの形でした^^
会場キャパは立ち見有の360名程度の小さなホールで、
私達が入場した時点で1Fは締め切りになっていたので
2Fのまた1つ高台(スタッフサンは3F言ってた)のどセンにて終始鑑賞♪
傾斜は結構あったものの、会場が小さい為か思っていたよりステージが近かったです//

当初、司会進行はてっきり会場専属(?)の方がいらっしゃるのかと思いきや
オリラジサンが司会進行役として登場なさった為、異様な盛り上がりを見せていましたwww
あっちゃん人気!ww・・・・・に比べたら、藤森ヨ。。。(遠い目)
十中八九、其処はラルヲタの類友的な感じだったヨネとwwwwwあっちゃん得だwww
此処で諸注意とお客弄り的な事があったのですが、
「Kenサンにも(『それで行きます!』)来ていただいて
先日はVAMPSサンのライブも見に行かせていただいて~」見たいな事をあっちゃんが言ったら
まさかの着席から「yukihiroサンは?」の問いがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あっちゃん「まだyukihiroサンにはお会いした事がないんですヨネ」
「もう自宅にお邪魔しようかと~」的なボケに
半分本気で「場所知ってる(訳ないと思うがw)なら連れってて!!!(((*´Д`*)))」思い
変な奇声を上げてしまった私はユキヲタです(((((´∀`)))))←
お隣のnサンに「ちょw」言われた気がするwww取り乱して申し訳ないww
あの場でまさか“yukihiro”って単語が出てくるとは思わなんだものだから・・・・!(蹴)

オリラジサンからの諸注意終了後、暗転して1部の試聴会開始。
ステージにスクリーンが掛かっていて其処に歌詞が映し出される演出(ての?)でした。
歌詞もただ写すんじゃなくて、
1曲1曲歌詞の出し方が違って曲ごとに考えられた写し方をしていて
嗚呼ー流石TETSUYA君と思ってニヤニヤしてしまいましたwwww(何)
以下は、曲ごとの軽い感想!


--- 『COME ON!』小言感想 ---

1. LOOKING FOR LIGHT
>> 改めて歌詞をじっくり見ながら聞いたら、
  物凄い背中を押してくれる曲だなーと歌詞の力強さに驚きました//
  受験生とかに良いんじゃないだろうか^^??(ぇ)

2. Roulette [Album Ver.]
>> 取り敢えず、ライブの先入観からタオルを振り回したくなる←

3. Fantastic Wonders
>> 次の『guilty』に持って行かれて、記憶が乏しいのが残念過ぎる・・・orz
  歌詞で好きだなーTESTSUYA君らしいなーと思ったのがあったんだが。。。(苦)
  メルヘンぽかったかな??

4. guilty
>> 個人的に1番好きだった曲!
  サビ前が若干『砂時計』っぽくも感じたけれど、
  歌詞がこう・・・TETSUYA君の斜に構えてる(ん?)感じがぐっさぐっさと。
  私はTETSUYA君の聞き手に問い掛けてくる歌詞が好きな様だ。(何)

5. EDEN
>> アルバムの中で1番TETSUYA君らしくない曲かなーと。
  今までのTETSU69やtetsuじゃ出てこなかっただろう引き出しだと思う!
  TETSUYAでラップ(担当は井上ジョーサン)は斬新だけど、上手くあってる・・!
  まさかのTETSUYAで暴れ曲だヨーコレ、ワッショーイっ┗(゜Η゜*)┛www
  『guilty』から『EDEN』の流れが格好良いんですヨ、本当!
  『guilty』と『EDEN』はセットだと思う。歌詞はTETSUYA君らしい。凄い。痛烈。

6. 魔法の言葉
>> 『wonderful world』の再来来たよ、コレ!!!wwwww
  もう歌を聞いていても、歌詞を読んでも赤面しそうな曲がまた1つwwwwwwww
  『EDEN』の感じからこの流れは、ちょっとぽかーんなったかな(;´∀`)
  個人的にはこの“君”(だろう人)が羨ましく感じました(((((´∀`)))))(苦笑)
  お幸せに。。。

7. Can’t stop believing [Album Mix]
>> 唯一のtetsu曲。覚醒前。(笑)
  TETSUYA君は昨日気付いたらしいが、前々からそうだったと思うヨ。うん。
  爽やかストーカーソンg(ry(滅多蹴)
  TETSUYA君の歌詞はラブラブな歌詞より、こういう距離感がある歌詞のが好き。

8. In My HEART
>> 『Fantastic Wonders』と同様な感じに;;(殴)
  バラードぽかった・・・・・・・・・・・様な??←

9. lonely girl [Album Ver.]
>> この日まともに歌詞を見て“Day dream”が入っているのに過剰反応のユキヲタ1名。(蹴)
  TETSUYA君は「自分では使わない単語が入ってる」言うてたが、
  そんなに違和感を感じないのは矢沢先生が凄いのかTETSUYA君が凄いのか。。
  高音が1番苦しそうである。(ぁ)

10. Are you ready to ride?
>> ルーレットを回せ!で披露済み。前向きな歌詞が珍しく感じるヨ、TETSUYA君ww
  コーラスで西川サン(TM)が参加。
  ライブでは盛り上がるが、カラオケだと残念になってしまう感じがする。大人数向け。(何)

11. 流れ星
>> これをラストに持ってくるのは妥当だが、妥当過ぎて狡い・・・!!!
  この曲聞いたら、この曲の歌詞を読んだらラルヲタ十中八九は涙ぐむと思う。。。
  思いがストレート。だからこそ、響くというかなんと言うか。
  この時の歌詞の写し方も狡かった・・・・
  言うと軽くなるけれどもそれだけ“愛してた”んだネ・・・。
  それぞれの受け止め方の違いというかなんと言うか。
  『ジオラマ』『lull in the wind』と聞くと・・・・・・・・・・・・・・・重いネ。色々と。(苦)

試聴の最後に映画のエンドロールの様にクレジットが流れていたのですが、
流石に2F+眼鏡だと豆粒にしか見えず判読出来ずにいたのですが
試聴会に参加されていたマイミクサンによると
Special thanksでコメットサンのお名前があったとか。。。
ああああああああああああああああああああもうTETSUYA君のぶわか!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。←
暴言承知で濁してぶわか!!もーなんかそういう所が大好きだヨ、TETSUYA君のぶわか!(殴)

1部試聴会終了後、5分の休憩(短っ)の後、TETSUYA君登場の2部トークが始まりました^^
司会進行のオリラジサンは舞台下、下手客席扉から出入りしていたので
其処からTETSUYA君も出てきたら大変だよなーと思っていたら
しれっと舞台上手から出ていらっしゃいましたwwwwwwwwwwwwww
だヨネww結構客席近いからあんな所から出てったパニックなんだゼww
試聴会中『Are you ready to ride?』辺りでスクリーン後ろの暗幕下に
小さい懐中電灯で足下を照らしているみたいになっちる時があったので
恐らく其処で上手に移動してたんだなと((´∀`))(野暮)

※2部トークへ続く(多分(ぇ))※

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://h113953y.blog46.fc2.com/tb.php/1150-35fb745c

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。