野暮と化け物は箱根から先。

極めて気紛れ+腐れ日記。 チキン(+α)故、友人激少=随時友募集中。 誤字脱字は通常仕様。(滅)

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-12

誰が為に。戦う。のか。


先程までCASSHERNを見ていたのですが。
あの映画は、回数を重ねる事に味が出る映画ですネ。
ユツキは公開当初とDVDレンタルとで見て。
本日地上波初で3回目だったのですが。
・・・・・・・・・・・ちょっと最後泣きそうでした///
ブライキング・ボスが哲也を自分のアジト(?)に運んでからは。
台詞の一つ一つが重い。

ぶっちゃけ。
最初に見た時は、半分以上内容解らなかったんですヨネ。(オイっ)
なんかごっちゃごちゃしてて。
公開当初は賛否両論でしたしネ。ストーリーとか。CGとか。
でも3回目までになると此処がこうなってと。
つながりが解っている訳で。
そうすると最初に見た時よりも断然最後がヤバイ。

泣ける!!

あの映画は。
何度も見返す事をオススメします。
その方が味が出る。絶対に。


こう言う映画を見ると。
本当に何の為なのか解らなくなります。

何の為に戦うのか。
何の為に愛するのか。
何の為に生きるのか。

人は本当に醜い存在だと思います。
でもその反面。
途轍もなく尊い存在だとも思います。
両方あるんです。

途轍もなく汚くて、途轍もなく優しい。
途轍もなく冷たくて、途轍もなく暖かい。
途轍もなく卑しくて、途轍もなく愛おしい。

それが人間なんだなと。



誰が為に戦うのか。



本当はそんなものはいらないのかも知れません。
戦う必要は本当はなくて。
無理に生きる必要も本当はないのかも知れません。
今此処にいるその意味を知る事が出来たら。
戦争も痴話喧嘩も口喧嘩も。
何もなくなるのかも知れない。

けれど。

それを知る術を。
人間は知らない。
だから。。。



嗚呼ー難しいなー世の中って!!(何)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://h113953y.blog46.fc2.com/tb.php/26-2b5eb46d

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。