野暮と化け物は箱根から先。

極めて気紛れ+腐れ日記。 チキン(+α)故、友人激少=随時友募集中。 誤字脱字は通常仕様。(滅)

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-13

おぎやはぎ。ですヨネ。あれは。


『Dr.コトー診療所2006』。
見ましたヨー!バッチリアルタイムで!
ビデオもちゃーんと録画しましたしネー。ぐふふ。(キモ)

お目当てだった鳴海先生。
思った以上に出ていらっしゃった気がします//
最初角度変えて背中ばかりだったので、
このまま1話終わったらどーしヨーとも思いましたが大丈夫でした。(何)
役所はまーなんとも嫌ーそうな役だ。(オイっ)
きっと『噂の男』の嫌なー支配人より嫌ーそう。(勝手に)『噂の男』越え。



個人的な話。
入りが『新選組!』の山南サンだったので。
あーゆー感じの人をまた演じて欲しいなーと思っているんですが。
なんか正確ねじ曲がったような役が何気多いヨネ。堺サン;(苦)
三谷サンも『恐れを知らぬ~』の会見の時に
「好青年に見えて深い所で屈折してる」みたいな事言ってたので。
ご本人様がそーなの鴨ですが。
役ぐらいネー好青年いきましょーヨ。ウェルカム、山南サン。(ぇ)
あとはいっそ極道みたいな。悪くなるならものっそ悪く。
結構似合うと思うなーもっそ悪い役。お腹真っ黒的な。。
・・・・あ・・・だからか。(何)

あとは「こいつ人の話聞かネェーな」と。(笑)
コトー先生が可哀相でした。あんまりに一方的に喋られちゃって。
多分素なんだろうけどネ。事務的で。
ちょっと笑えちゃいましたヨ。真剣な所なのに。orz。
コトー先生には、頑張って欲しいです。(何)

ストーリー的には、前作を見ていなくても分かりやすく
スムーズに話に入っていけました。
進み方も丁寧だった気がします。
前作は本当にちょろっとしか見てないので、比較は出来ないのですが。
きっと前作も同じくらい丁寧に作られてたんじゃないかなーと。
分かりやすいと言うか、飲み込みやすいって感じがしました。個人的に。
いきなり話の核になりそうな問題が出てきたので、
今後どう展開していくのか楽しみです。

・・・・そんな基本真面目ーな展開の中で。
真面目ーな口調でサラっと

「何か問題でも?」

と言った鳴海先生が異様に頭に残っていたりしてネ。。
・・・・・・・・・・・・・ゴメンナサイ。正直吹きました;;(蹴)
だって「何か問題でも?」って!

おぎやはぎではないかー!!

真面目なシーンでゴメンナサイ。
ほら。真面目な席だと些細な事が心底面白くなったりするじゃないですか。
あんな感じだったんだヨ。あんな。(何)
取り敢えず、今週の名言にしておこうと思います。(オイっ)
どうしよう。今度からおぎやはぎ見る度に思い出すヨ。うわー。(滅多蹴)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://h113953y.blog46.fc2.com/tb.php/266-54db431b

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。