野暮と化け物は箱根から先。

極めて気紛れ+腐れ日記。 チキン(+α)故、友人激少=随時友募集中。 誤字脱字は通常仕様。(滅)

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-16

本日の。日本アカデミー賞で。1番楽しみなのは。オダジョの。髪型です。(爆)。


朝『ラジかるッ』を見るまで全然知りませんでしたが。(爆)
本日は第30回日本アカデミー賞の授賞式ですネ!
良かったヨー『ラジかるッ』見てて。(オイっ)
授賞式を見た後だとうっかり眠くなってしまいそうなので、
本日は勝手にぐだぐだ予想して
明日忘れてなければ(ぇ)結果の感想でもと思っている次第で。

ちなみに。
ユツキが昨年観た映画は以下の通りですー。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓



2/ 1 :『THE有頂天ホテル』
2/ 6 :『博士の愛した数式』
2/22 :『ミュンヘン』
3/ 7 :『ALWAYS 三丁目の夕日』
3/ 8 :『サイレン』
6/17 :『DEATH NOTE前編』
7/22 :『ハチミツとクローバー』
8/ 4 :『パイレーツ・オブ・カリビアン デットマンズチェスト』
9/ 1 :『UDON』
10/23:『壁男』
10/30:『天使の卵』
11/ 8:『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』
    『DEATH NOTE the Last name』

↑   ↑   ↑   ↑   ↑
以上13作品。日付はユツキが見た日です。
自分でも結構見ていてビックリしていたり・・・;;
赤字は、今回ノミネートされている作品です。ハイ。
また作品賞等でノミネートされてる
『男たちの大和 / YAMATO』は一昨年観ました。
一昨年上映された戦艦モノ3本は一応全て見てました。何故か。(ぇ)
『ALWAYS 三丁目の夕日』は昨年の優秀作品賞でしたネ。
寧ろ、総ナメでしたが。日本アカデミー。(笑)

今回の作品賞、ノミネート中だと『フラガール』きそうな気がしてます。
観てないけど;(オイっ)
ブルーリボンを主演の蒼井優ちゃんが取ってましたし、
上映してる間も結構話題になってたので。
おすぎが「若い子に観て欲しい」って言ってるのを聞いた事もあるくらい、
若干お年を召した方々に好評だった模様。
あとは、やっぱりキムタク様の『武士の一分』でしょうか。(笑)
優秀主演男優賞は断ったみたいですが、
断ってなかったら取ってたんだろうなー多分。。
『武士の一分』は監督が山田洋次サンってのも強そう。時代劇だし。
勝手ながら、時代劇は強いと思ってます。ノミネートされると強い感じが。
あと古株の監督サンも強い感じなので・・・・もしかしたら・・。

正直。
個人的には『DEATH NOTE』が入ってたら面白いなーと思ってたのですが。
優秀作品賞にはノミネートされていないという。。
藤原のたっちゃんがネー頑張っていたと思うのですが、
ノミネートされてないしなー;;
松山のケンイチサンが新人賞と優秀助演男優賞で入ってますが///
頑張って欲しいなー最優秀助演男優賞。
でも、対抗馬が皆凄い。。。(遠い目)
個人的に佐藤浩市様も応援したいので心中複雑。(何)
って言うか。あんだけキャスト居て助演男優賞、佐藤浩市様なんだ。有頂天。
分かりますが。なんとなく。(オイっ)

嗚呼ー!
そうですヨ!三谷サンにも頑張っていただきたいです!!
優秀監督賞と優秀脚本賞にノミネートされてますのでネ!
出来れば両方ともかっさらっていただきたい。(笑)
最優秀脚本賞、良いと思うんだけどなー。
個人的には、有頂天よりも『みんなのいえ』のが好きですが。(ぇ)
取り敢えず、影ながら応援です・・・!

なんか、久し振りにウザイくらいに長いな;;
まだ色々着目点はあるのですが。
どーしても同じ様なところばかり目がいってしまうので、
ここらで今日は終わろうかなーと;
結果は今夜出るわけですし。とくと見ようかと。
これだけ長ったらしくしといて、最後やっぱり滅裂ダヨ。支離。(苦)

嗚呼ー明日バイトだー。
普通に忘れそー感想ー。(蹴)ってか、眠そー。(爆)
・・・・・・・・・・・・・・・・・頑張ります。ハイ。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://h113953y.blog46.fc2.com/tb.php/385-f768677f

 | HOME | 

CALENDAR

MONTHLY

CATEGORIES

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。